忍者ブログ
 

2017.05.01(Mon) 01:38

書いたひと : /
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Posted on 05/01/01:38 | BlogMura Category : Moe Anime

2007.07.23(Mon) 08:43


高校時代の友達と都心をブラブラしてきました。
その名も「朝の市場を歩いて新鮮な寿司を食べ、銀座・有楽町・丸の内を歩こうコース(仮)
というわけで今日はその日記。
珍しく長めなので詳細は以下にー





事の始まりは友人から数日前、「築地の朝市行かない?」というお誘いが来たのがキッカケ。
おー行く行くー!

ちず:ところで、朝市ってどんなんだろ・・・

友人:さあ・・・


そんなレベル。




市場の始まりは早いです。始発で付いた頃にはもう賑わっています。
徹夜明けの一日の夜に酒を飲みながら雑談していたせいで睡眠時間は3時間足らず。
どう考えても無謀です本当にありがとうございました。

都営大江戸線の築地市場駅から出ると、すぐそこが市場の入り口になっています。
駐車場も兼ねた巨大な入り口はまるで門のよう。

市場の中はまるで一つの街のようでした。
そして一般人を寄せ付けないプロの街、という感じ。

観光地として紹介などされているようで外国人も多く、日本人の観光客や新鮮な食を目当てに来ている人達がたくさんいるからまだ歩けるものの、
どう考えても一般人は浮いていますw

簡易トラックのような荷物を運ぶ車が行き交っていたりと、眠い目をこすりながら歩くようなコースではありませんでした。
ヘタにウトウトしていると轢かれますよ

そんな中、寿司屋さんなどのお店が密集してるところがいくつかあって、7時前だって言うのに混んでる混んでる!
中にはインドカレー屋さんや吉野家の元祖のようなお店もありました。

吉野家-Wikipedia
Wikipediaによると、築地に移る前の魚市場が日本橋にあったようで、そこがフランチャイズを始める前の元祖「吉野家」のようで
築地の吉野家は現存する最古の吉野家になるんでしょうか・・・?

他にも同じ築地市場内で取引されている野菜屋さんや、生活雑貨や本など、市場で住む人のためのお店っぽいものもいくつかありました。

そしていよいよ築地市場のメイン、寿司ですよ!
人気店ということで大和寿司に行ってきました。

外で30分ほど待ちました。
おまかせ7貫で3000円だったかな?すごくおいしかったです( ・∀・)

市場のコアな所は本当に膨大な量と種類の魚介類が取引されてて圧巻でした。
ここは日本だろうかと思わせるほど、一般人からしたら非日常的な世界が広がっていて感動した。

市場を一通り回った後は昼前になっていて、とりあえず近くの喫茶店で1時間ほど雑談w
しかし、一日を通して話のネタが分からないことが多かったのが非常にショック(´゚д゚`)

さすが年中リア充様の言うことは違いますね。
一日リア充のぼくでは敵いませんw

そして話してるうちに午後まで旧都心散策をすることに。



■銀座
東銀座は仕事とかでもよく訪れるのでけっこう道は分かるのですが、築地から歩いてみるとその近さにびっくり!
数分歩いただけで見覚えのある場所に着きました。

まずは超巨大な文房具屋、伊東屋へ。

GINZA ITO-YA
http://www.ito-ya.co.jp/store/



HPを見て貰えば分かりますが、10フロア以上すべて文房具というおそろしいお店です。
名刺を印刷するための紙が欲しかったのでそこで購入しました。

ふーたんこういうお店好きそうなので是非一緒に行きたいなあとか思ったり。

そのあとは日産ギャラリー、銀座ユニクロとまわり有楽町に向かいました。


■有楽町
銀座から有楽町もホント近いですねえ。
友人がテレビとオーディオのAVセットを買いたいようだったので有楽町ビックカメラへ。
1階テレビのフロアを見て回る。
少し前までは32型以上がトレンドとされていたようですが、もう32型テレビは主力から外れていて最低でも37、42型あたりが主力商品になっているみたいです。
さすがに42型のオススメ部屋サイズが6畳・1.3メートルってなってたのにはワラタw
さすがにおかしいってそれはw(´゚д゚`)

デジカメ欲しいなあ。もはや持ってないこと自体がおかしいよなあーー
ビデオカメラもあったらいいなあーー
買うならHDだけどまだまだ10万越えですおーどんだけーー

昼過ぎに近くのマックへ!
出ましたよメガマック。友人が食べたこと無かったらしいので注文してたんですが、店員のミスかソースがほとんどなくて肉とパティの塊でした。
はたからみてもおいしくなさそうだった。。


国際フォーラムって、あの建物が好きなんですよ!
近くに行くとたいてい寄っていきます。今回も然り。
あそこの地下のampmの雰囲気はいつ見ても異常w


■丸の内
ついに未知のゾーンに進入します。
ずらりと並んだブランドショップ、いきなりものすごいアウェイです。
周りを見ると同年代の人間はいませんw

そしてなんとなく神戸を思い出します。
1階はブランドショップだらけなのに実は文部科学省のビルだったりとなかなかのカオスでした。
お目当ての丸ビルへ進入。



左が丸の内ビル、右の黒いのが新丸の内ビルです。
左の上のほうには東京を展望できるレストランもあるようです。今度行きたい(*'ω'*)
高層ビルが立ち並ぶ中、皇居が近いので一カ所だけ空が開けていたり、逆を向くと今やハリボテにしか見えない東京駅もなかなかシュールな光景だと思いますw
今後この景観がどう変わっていくのか見物だー。

新丸ビルでお店を見て回ったあとは、大手町から電車に乗って帰りました。


■六本木
歩き疲れて帰ってきたのに深夜まで起きていたせいで睡眠時間がほとんどなかった・・(´・ω・`)
次の日は知り合いのライブを見に六本木だったんです。。

実は六本木は初めてで、ちょっと期待していたんですが森ビルもヒルサイドビルも特に面白いものは見つけられず
もう用事がなきゃ行かないかな・・という印象('A`)




というわけで2日間リア充で過ごしていたわけですが、どうやらふーたんが拗ねてしまわれたようです(´・ω・`)
ふーたんが4日間バイト済ませた後どっか行こーね!

PR


Posted on 07/23/08:43 | BlogMura Category : Moe Anime
自己紹介です。

About Us

ちず
広く浅くがモットーなぬるいオタク。
小三の頃からパソコンを弄り始めた生粋のパソオタで、高校を出るまで「萌え?何それ美味しいの?」と思っていた。が、2006年からついにその道に足を踏み入れてしまった・・・。
モノを作ることが大好きで、常に何かに手を出しているつもり。 たまーに普通の世界に手を出そうとするが大概失敗する。
そして友達もだいたいオタク。

サークル「ゆとり線香」

ふーたん
目指すは芥川賞!な創作好き腐女子。
早稲田大学生。
職業は文字の錬金術師。リセットは出来ません。
自由度は高いけど高すぎて何をやったらいいかわからない。
スキルやアビリティが全体的に低いです。大学生という名のNEET。リセット出来ないゲームをプレイしはじめ早20年。なのにLv1.そろそろ積極的にアビリティを習得しないとやばい。ひきこもりなので基本的にエンカウント率は低いです。とりあえずギルは不足してません。今伸ばしたいスキルは英語。習得しないとゲームオーバーなのはイタリア語です。



ブログ内検索。

Searchbox



パシャリ。

QR code

携帯でバーコード読み取るとURL。
くりっくでメール送信!